椿油で悩み解消

髪がパサついたり、枝毛切れ毛、傷んだ髪には椿油がオススメです。
朝、髪の手入れをする時に、手のひらにほんの数滴垂らし、手をこすって椿油をなじませてから、髪の毛先を中心に傷んだ部分にもみ込むようにつけるのがオススメです。
この時、注意する事。
それは、髪の根元に椿油は付けない事です。
髪の根元に椿油をつけてしまうと、油ギッシュになり、髪がペタンとしてしまい、まるで髪の手入れをしていないような出来栄えに・・・。
この事さえ気をつけて、お手入れすれば、日ごろパサついて、広がってしまう髪の毛でも、しっとりと落ち着いた髪型にセットできます。
まとめ髪をする際も、椿油を使えば髪がまとまって扱いやすくなるので、オススメです。
私は、天然パーマなうえ、髪が傷んで切れ毛がひどく広がってしまう髪質だったのが、椿油を使うようになってから、髪がしっとりと、切れ毛も目立たなくなり、何よりも悩んでいた髪の広がりがおさまったので、ずっと愛用しています。
髪で悩んでいる方は、ぜひ椿油を試してみてください。